進取の気風にあふれる総合大学

国立大学法人鹿児島大学

文字サイズ

教育・学生生活

トップページ>教育・学生生活>鹿児島大学 学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)

鹿児島大学 学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)

 大学


 鹿児島大学は、大学憲章及び教育目標に鑑み、地域の活性化及び国際社会の発展に貢献していくため、以下の能力を身につけ、所定の単位を修得した者に学士の学位を授与します。

 

1.社会に貢献するために必要な幅広い教養と高度な専門的知識、及びこれらに基づいた論理的思考力

2.豊かな人間性と倫理観を身につけ、多様なコミュニケーションができる能力

3.自ら進んで様々な社会活動に参加し、省察し、その上で、将来の課題を発見し、その探究・解決を志向し続けられる実践力

 

大学院


 鹿児島大学大学院は、教育目標に鑑み、以下に示す方針に基づいて、学位を授与します。

 

1.修士(博士前期)課程においては、以下に挙げる能力を身につけ、所定の単位を修得し、審査に合格した者に修士の学位を授与します。

 ●研究倫理を基盤とした専門分野における基礎的な研究能力

 ●高度な学識と専門性を活かして地域と国際社会の発展に貢献できる能力

 

2.博士(博士後期)課程においては、以下に挙げる能力を身につけ、所定の単位を修得し、博士論文の審査及び最終試験に合格した者に博士の学位を授与します。

 ●研究倫理を基盤とした専門分野における独創的な研究能力

 ●専門分野で指導的な役割を担い、地域と国際社会の発展に貢献できる能力

 

3.専門職学位課程においては、以下に挙げる能力を身につけ、所定の単位を修得した者に専門職学位を授与します。

 ●高度専門職業人として求められる責任感、職業倫理観、及び実務能力

 ●専門分野で指導的な役割を担うことのできる能力

 

 

┗ 学部ディプロマ・ポリシー

┗ 大学院ディプロマ・ポリシー


┗ ポリシーへ 戻る