進取の気風にあふれる総合大学

国立大学法人鹿児島大学

文字サイズ

トピックス

トップページ>トピックス>理工学研究科大学院生が化学工学会九州支部学生賞審査会にて学生賞を受賞

理工学研究科大学院生が化学工学会九州支部学生賞審査会にて学生賞を受賞

[13.11.13]

  化学工学会九州支部の化学工学会九州支部学生賞審査会が11月8日に開催され、本学理工学研究科化学生命・化学工学専攻(化学工学コース)博士前期課程2年の平野裕貴さんが学生賞を受賞しました。九州支部学生賞審査会では、「いかに自分で考え、自分の力で発想し、研究を展開しているか。如何に自分の研究としてアピールできているか」が審査されます。
  今年度の受賞者(修士と博士の部)は5名でした。受賞テーマは、以下のとおりです。
 
【受賞学生】平野 裕貴
【所属】大学院理工学研究科 化学生命・化学工学専攻(化学工学コース)
【学年】博士前期課程 2年
【受賞テーマ】「流動化ガス切換に起因する非流動化現象の発端のメカニズムの解析」
 
 
(写真:今年度の受賞者。一番左が平野さん)
131108kagaku.jpg
※画像をクリックすると拡大表示されます。