進取の気風にあふれる総合大学

国立大学法人鹿児島大学

文字サイズ

トピックス

トップページ>トピックス>平成28年度鹿児島大学進取の精神チャレンジプログラム『地方創生活動部門』成果発表会を開催

平成28年度鹿児島大学進取の精神チャレンジプログラム『地方創生活動部門』成果発表会を開催

[17.02.23]

170220shinshu01.jpeg
170220shinshu02.jpeg
 鹿児島大学は、2月20日に進取の精神チャレンジプログラム「地方創生活動部門」成果発表会を開催しました。
本チャレンジプログラムは、平成25年度から実施し、学生自らが企画・運営・実施する様々な活動に対して支援を行うもので、今年度からは、学生が県内自治体や企業などと連携した地域貢献活動を支援するため、「地方創生活動部門」を新たに創設し、8プログラムが採択されました。
 成果発表会では、53名(自治体から8名含む)が参加し、種子島、屋久島、徳之島等の離島の活性化に繋げる取組や地元就業率向上就職定着に向けた取組、トウガラシや米粉の6次産業化の取組等の発表があり、団体名「イザナミ」が実施したプログラム『大学生と徳之島小・中学生、高校生の交流ツアー~島っ子に誇りを~』に最優秀賞、他の団体には優秀賞が授与されました。
 最後に、前田芳實学長から、企画力溢れる取組に対して謝辞が述べられました。
 
  
(写真上:イザナミの発表の様子)
(写真下:受賞者との記念撮影)