トップページ > お知らせ > 緑のカーテンを設置しました。
お知らせ
緑のカーテンを設置しました。

皆さんは「緑のカーテン」を知っていますか?「緑のカーテン」とはつる科の植物を窓際に植え、
「葉っぱのカーテン」をつくることをいいます。これを設置することで、室内に日光が入らないようにする「遮蔽作用」と葉の裏から水蒸気を放出する「蒸散作用」が生まれます。
それは室内の温度上昇を抑え、省エネ・節電につながるとされています。今年も5月25日に共通教育棟2号館212号室の窓際に「緑のカーテン」を設置しました。
これは、エコボランティアサークルQoo’s Airが企画し、大学と協力して制作したものです。同サークルでは3年前より緑のカーテン制作を活動の一環として行っており、
昨年からより多くの学生に「緑のカーテン」の存在を知ってもらうこと、また、その効果を検証することを目的として学内に設置しております。

DSC_0166.JPG                         DSC_0169.JPG

このページの先頭へ