大学紹介

>トップページ >大学紹介 >新型コロナウイルス感染拡大に関する当面の対応について(第2報)

新型コロナウイルス感染拡大に関する当面の対応について(第2報)

こちらは、2020年4月7日に発出した鹿児島大学長メッセージです。

最新のものではありません。最新の情報はこちらからご確認ください。

令和2年4月7日
 
 学生・教職員の皆さまへ
 
鹿児島大学長  
                                 
 
新型コロナウイルス感染拡大に関する当面の対応について(第2報)
 
 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、本学では、3月10日付けで、「3月中に開催を予定しているイベント等の中止等について」を発出し、3月中に予定されているイベント等の原則中止または延期の要請を行い、また、3月24日には学生及び教職員に対し、私事渡航を含む海外渡航の自粛要請を行っているところです。
 本日、東京都をはじめ、7都府県に緊急事態宣言が発令され、また、鹿児島県内においても複数の感染者が確認されるなど感染拡大の危機を迎えております。
 これらの状況に鑑み、当面の間、本学学生及び教職員の皆さんに以下について要請しますので、ご理解とご協力をお願いします。
 
 
○不要不急の国内外への出張、旅行、帰省等については、自粛してください。
 特に、緊急事態宣言発令地域への出張は禁止とします。(同地域を経由(空港でのトランジットを除く。)する場合も同様とします。)
 
○4月以降も、本学主催(部局等含む。)のイベント等については、開催の必要性も含め検討頂き、可能な限り中止又は延期として下さい。開催する場合であっても参加者等は最小限とし、消毒液の設置や適切な換気など徹底した感染防止対策を講じて下さい。
 
○不要不急の会議や打合せ等についても中止・延期を検討して下さい。会議や打合せ等を行う場合は、ICTを活用して対面をなるべく避けるとともに、対面が必要な場合は短時間で終わらせるなどの工夫を講じて下さい。
 
○まずは手洗いが大切です。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などにこまめに石けんやアルコール消毒液などで手を洗いましょう。
 咳などの症状がある方は、咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行って下さい。
 
○屋内等の閉鎖空間において、他人との距離が十分に確保できない環境での活動は避けて下さい。
 
 日々、状況が変化しておりますので、必ず大学ホームページ等により最新の情報を確認頂くようお願いします。
 
 
 

■更新履歴

令和2年4月7日:第2報掲載(朱書き部分を更新しました)

令和2年3月27日:第1報掲載