鹿児島大学男女共同参画事業

活動記録

TOPページ > 女性リーダー育成セミナーを開催しました

女性リーダー育成セミナーを開催しました

鹿児島大学男女共同参画推進センターは、株式会社新日本科学執行役員、人事統括部長の長利京美氏を講師に迎え、「企業における女性活躍とリーダー育成~求めよ、さらば与えられん~」と題して、キャリア形成支援として本学初となる女性のリーダー育成セミナーを1016日に開催、各事務部や学部からの推薦者を含む教職員56人が参加しました。

セミナーでは、自社での女性ワーキンググループ立ち上げ、半日有給休暇や保育料補助などの制度化、次世代管理職養成講座実施などによる女性の離職率の低下、管理職に占める女性の割合の向上、時間外労働の縮減などの女性の活躍推進にかかる働く環境、組織風土、キャリア開発の成果が紹介されました。

また、人事の適正評価のためのシステム開発と運用が、社員のスキルやモチベーションアップ、女性が活躍できる働き方改革や厚労省推奨のエルボシ取得につながったことと、相手を思い、寄り添い、あるべき姿を共に求め人材育成する「役割」であるとの講師の考え方が披露されました。

 参加者からは「管理職への責任が重くなるなどのマイナスイメージが変わった」「女性リーダー育成には、参加した自分達が組織のトップに立つことが必要」などの感想が多く聞かれ、参加者がエンカレッジされた有用な機会となったとともに、本学における女性活躍推進にかかる取組への参考機会ともなりました。

20171016_photo.jpg