イベント情報

>トップページ > イベント情報 > イタリア学会第67回大会

イタリア学会第67回大会

  • 開催日

    2019年10月26日(土)
  • 時間

    研究発表9:00~/公開特別シンポジウム15:00~
  • 場所

    郡元キャンパス内
  • 対象

    イタリア学会会員・学生・教職員・一般
  • 参加方法

    研究発表・シンポジウムともに事前申し込み不要・入場無料です。
  • イベント概要

    イタリア学会第67回大会を鹿児島大学郡元キャンパスで開催いたします。
    研究発表とともに、公開特別シンポジウム「火山の記憶―鹿児島とナポリ―」を企画しました。学生や市民のみなさまのご来聴を歓迎します(事前申し込み不要・入場無料)。

     

    公開特別シンポジウム「火山の記憶―鹿児島とナポリ―」

    時間 15:00~17:30

    会場 稲盛会館キミ&ケサ メモリアルホール(郡元キャンパス)

    報告:

    ・中 豊司(鹿児島市危機管理局参事)「桜島火山との共生」

    ・石峯 康浩(富士山科学研究所)「ベスビオと桜島—火山噴火がもたらすもの」

    ・松田  陽(東京大学)「ナポリと鹿児島の火山文化」

    ・芳賀 京子(東京大学)「火山の噴火と古代美術」

    コメント:菊地 正和(大阪大学)・藤内 哲也(鹿児島大学) 

    司会:村松 真理子(東京大学)

  • メールアドレス

    ttonai@leh.kagoshima-u.ac.jp
  • 一般参加