イベント情報

>トップページ > イベント情報 > 島嶼研シンポジウム「新たな技術で喜界島の未来を考える」

島嶼研シンポジウム「新たな技術で喜界島の未来を考える」

  • 開催日

    2019年10月12日(土)
  • 時間

    13:00~17:00
  • 場所

    喜界町役場 研修室兼会議室(鹿児島県喜界町大字湾1746番地)
  • 対象

    どなたでも可
  • イベント概要

    鹿児島大学国際島嶼教育研究センターは、平成27年4月に国際島嶼教育研究センター奄美分室を奄美市に設置し、奄美群島により密着した教育研究を開始しました。
    奄美分室を設置以降、奄美市にてシンポジウムを年1回開催し、奄美群島の遺跡や島唄、産業などに関する最新の研究成果を地域に還元してきました。
    活動のさらなる活性化にむけて、本年度は喜界島にて当センターのシンポジウムを開催します。日々進歩する研究手法や新技術から得られた知見をもとに、喜界島の現在と未来について考えたいと思います。

     

    【場所】喜界町役場 研修室兼会議室(喜界町大字湾1746番地)

     ※なお、当日は奄美市で視聴可能。国際島嶼教育研究センター奄美分室にて中継します。

    【対象】どなたでも聴講できます。

    【申込】不要

    【参加費】無料

     

  • イベントリンク先

  • 問い合わせ先

    鹿児島大学国際島嶼教育研究センター
  • 電話番号

    099-285-7393
  • 一般参加