イベント情報

>トップページ > イベント情報 > ※中止※【セミナー】私の旅した世界の国境(ボーダー)

※中止※【セミナー】私の旅した世界の国境(ボーダー)

  • 開催日

    2020年03月01日(日)
  • 時間

    16:00~
  • 場所

    総合教育研究棟5階 国際島嶼教育研究センター会議室(郡元キャンパス)
  • 対象

    学生・教職員・一般(どなたでも可)
  • 参加方法

    事前申し込み・参加費は不要です。 直接会場へお越しください。
  • イベント概要

    (2020/2/28更新)本セミナーは、新型コロナウィルスの感染拡大防止に伴い、中止させていただくことになりました。
    ご迷惑をおかけいたしますがご了承くださいますようお願いいたします。


    国際島嶼教育研究センターは、「私の旅した世界の国境(ボーダー)」と題したスペシャルセミナーを開催いたします。

    今回は、世界の激動をその目で見て歩いてこられた狩野 正一郎先生に、時代を越えた国境(ボーダー)の話を自在に講演いただきます。

    冷戦時代の東ヨーロッパ、フランコ時代のスペイン、サハリン沖でソ連軍に撃墜された大韓航空機事件、イスラエルのヨルダン西岸にまつわるエピソードや体験をお話いただく予定です。

    どなたでもご参加いただけますので、関心のある皆様はぜひお越しください。

    詳細はこちら

     

    【報告者プロフィール】

    狩野正一郎(かのう・せいいちろう):1943年、佐賀に生まれるも東京育ち。早稲田大学教育学部地理歴史学科を卒業後、1968年からラ・サール学園社会科教諭(地理)として教鞭にたつ。授業の合間をぬって世界を旅し、登山にいそしむ。訪問国は50か国に及ぶ。特に印象に残っている経験は、死海で浮かび、74歳でキリマンジャロに登頂したこと。

     

     

  • イベントリンク先

  • 問い合わせ先

    国際島嶼教育研究センター
  • 電話番号

    099-285-7394
  • 一般参加