重要なお知らせ

>トップページ >重要なお知らせ >新型コロナウイルスPCR検査あるいは抗原検査陽性者の判明について

新型コロナウイルスPCR検査あるいは抗原検査陽性者の判明について

令和3年1月4日
国立大学法人鹿児島大学長
佐野 輝
 
 本学では、新たに12月21日(月)に桜ヶ丘キャンパスの学生1名、12月29日(火)に同キャンパスの学生1名、1月1日(金)に同キャンパスの学生1名、1月2日(土)に郡元キャンパスの学生1名の合計4名が、PCR検査あるいは抗原検査を受検したところ、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。
 上記学生のうち3名は帰省先で、1名は鹿児島において、それぞれ入院、宿泊療養、自宅療養等の適切な措置がとられ、学内での濃厚接触者は1名にとどまり、その1名については陰性であることを確認しており、授業、実習、業務等への影響はありません。
 本学としましては、ご本人の早期の回復をお祈りするとともに、関係機関と協力しながら感染拡大防止に尽力し、安心したキャンパス環境を確保するよう努めて参ります。
 
※陽性の学生やご家族の人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願いします。
  
  本件に関する問い合せ先
  【報道機関の問い合せ先】広報センター         099-285-3858
  【上記以外の方の問い合せ先】総務部総務課 099-285-7066