重要なお知らせ

>トップページ >重要なお知らせ >職員の不祥事について

職員の不祥事について

令和3年 3月31日
 
職員の不祥事について
 
 
 本学鹿児島大学病院職員(30 代男性)による交通法規違反に関する不祥事事案が発生し、当該職員に対して「停職1月」の懲戒処分書を交付したことをお知らせします。
 
 本事案は、当該職員が自車を運転して国道226号を走行中、居眠り運転をして自車を対向車線に進入させ、対向してきた車と衝突して対向車運転手が死亡するという事故を起こし、過失運転致死被告事件として「禁固2年6月(執行猶予3年)」の判決を受けたものです。
 
 この度、当該職員の過失運転により被害に遭われた方の尊い命が失われたことは極めて遺憾なことであり、ご遺族に対しても精神的苦痛及び多大なご負担をお掛けしたことは大変申し訳なく、深くお詫び申し上げます。
 今後、このような事案が発生することのないよう全学を挙げて交通安全の徹底に向けた取り組み、規範の遵守に努めて参ります。
 
 
国立大学法人鹿児島大学長