進取の気風にあふれる総合大学

国立大学法人鹿児島大学

文字サイズ

インフォメーション

トップページ > インフォメーション > 国立大学法人鹿児島大学の会計監査人候補者の公募について(平成29年度~平成31年度)

国立大学法人鹿児島大学の会計監査人候補者の公募について(平成29年度~平成31年度)

[17.02.09]

 
 国立大学法人における会計監査人は、国立大学法人法第35条において準用する独立行政法人通則法(以下「準用通則法」という。)第40条により、文部科学大臣が選任することとされています。選任にあたっては、各国立大学法人から文部科学大臣へ会計監査人候補者の名簿を提出する必要があります。
 ついては、本学の会計監査人に就任する希望をお持ちの監査法人又は公認会計士の方から会計監査人候補者選定のための提案書を募集します。
 なお、提案書の作成にあたっては、別紙「提案書の記載事項」をご参照のうえ、平成29年2月22日(水)17時までにご提案いただきますようよろしくお願いします。
 
 
1.会計監査人の資格
  • 国立大学法人法第35条において準用する独立行政法人通則法第41条に定める資格を有する監査法人又は公認会計士であること
  • 会社法第337条第3項における欠格事由のないこと
  • 公認会計士法第24条、第24条の2、第24条の4、第34条の11、第34条の11の2及び公認会計士法施行令第7条及び第15条における特別の利害関係等がないこと
 
2.会計監査人の任期
契約日から本学における各年度の財務諸表についての文部科学大臣の準用通則法第38条第1項の承認時まで
 
3.会計監査人候補者の選定方法
提案書の内容について、総合的に判断し候補者を選定します。
 
4.ヒアリングの実施
選定にあたっては、提案書の内容等について、ヒアリングを実施します。ヒアリングの実施日及び開始時間については別途ご連絡いたします。
また、ヒアリングには、本学往査時における主たる担当予定者にも出席いただくようよろしくお願いします。
 
5.提出書類及び部数
①提案書  A4版縦(横書き)、35ページ以内 14部(未製本1部を含む。)
「提案書の記載事項」参照
②貴社等の概要を記載したパンフレット、広報誌等 13部
 
6.提出期限 平成29年2月22日(水)17時必着
 
7.提案書の提出先及び問合せ先
〒890-8580
鹿児島市郡元1丁目21番24号
鹿児島大学財務部財務課会計照査係(担当:濱崎)
電話 099-285-7126/FAX  099-285-7145
e-mail skansa@kuas.kagoshima-u.ac.jp
 
8.その他
  • 今回の選定は、平成29年度から平成31年度までの複数年(3年間)に係る候補者選定となりますが、毎年度文部科学大臣の選任を受けることから、契約は単年度となります。
  • 平成30年度以降の契約は、選定された者が公認会計士法に基づく行政処分を受ける等の会計監査人たるにふさわしくない非行が認められない場合に限り、引き続き文部科学大臣の選任を求めることとします。
  • 選定された者が公認会計士法に基づく行政処分を受けた場合や、社会情勢の変化等により適切な監査業務を遂行することが困難であると認められる場合、選定の見直しの対象となります。
  • 公認会計士法施行令第7条第1項第9号及び第15条第4号の使用人には、非常勤講師も含まれるので、会計監査人たる公認会計士又は監査法人の社員は、本学の非常勤講師となることができませんのでその旨ご留意ください。