お知らせ

>トップページ >お知らせ >職員の不祥事について

職員の不祥事について

[19.10.09]

令和元年10月9日
 
職員の不祥事について
 
 
 本学元学術研究院教員(当時30代男性)によるセクシュアル・ハラスメント(以下「セクハラ」)に関する不祥事事案が発生し、当該元教員に対して「諭旨解雇(相当)」である旨通知したことをお知らせいたします。
 本事案は、当該元教員が指導助言を行っていた学生に対し、セクハラ行為を行ったものです。
 当該元教員の不適切な行為は、高等教育機関に勤務する職員としての倫理観が欠如した行為であります。当該行為により、被害を受けた学生及び御家族に対し、精神的な苦痛及び多大な負担をお掛けしたことは、大変申し訳なく深くお詫び申し上げます。
 今後、このような事案が発生することのないよう全学を挙げて再発防止策に取り組み、本学に対する信頼の回復と綱紀の厳正な保持に努めて参ります。
 
 
国立大学法人鹿児島大学長