お知らせ

>トップページ >お知らせ >令和元年度(第68回)卒業式・修了式の中止について

令和元年度(第68回)卒業式・修了式の中止について

[20.03.18]

令和2年3月10日
 
 
 卒業生、修了生の皆さま
 ご家族の皆さま
 
 
令和元年度(第68回)卒業式・修了式の中止について
 
 鹿児島大学では、令和2年3月25日(水)に鹿児島県総合体育館にて予定しておりました令和元年度(第68回)卒業式・修了式について、新型コロナウイルスの国内感染拡大の状況に鑑み、中止とすることとし学内において、全学で学部代表者1名、修士課程(専門職学位課程含む)代表者1名、博士課程代表者1名に対し学位記・修了証書を授与することとしましたので、お知らせいたします。
 3月9日現在鹿児島県内での感染者は確認されておりませんが、全国的に感染拡大が認められ、近隣の県にも感染者が出るなど、感染のリスクが高まってきております。
 かけがえのない行事として、式典を楽しみにされていました皆さまのお気持ちを察すれば、大変辛い判断となりましたが、皆さまの安全確保と感染拡大防止を最優先させるべきと考え、式典を中止し、最小限で開催との判断に至りました。
 学位記・修了証書及び各種受賞の授与につきましては、同様の観点から、郵送によりお送りさせて頂くことといたします。
 また、卒業式にあわせての謝恩会や祝賀パーティー、宴会等を企画されている皆さまにおかれましても濃厚接触による感染の危機に鑑み、自粛頂きますようお願いします。
 皆さまにおかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 
 

鹿児島大学長
佐 野  輝

関連情報

■新型コロナウイルス感染症における本学の対応については、こちらをご覧ください。

令和2年3月卒業生・修了生の皆さまへ~学位記の送付先確認について(3/18更新)