学生インタビュー

トップページ >学生インタビュー >高本 梨花 

  • 農学部 農林環境科学科
  • 高本 梨花 さん (八代農業高校泉分校)
  • TSUNAGUという団体で地域を元気に

 鹿児島大学は、鹿児島の中心地にあるため、他大学生や社会人の方と交流がしやすく、バスや新幹線、飛行機を利用するときにとてもアクセスが良いです。
 私は、熊本地震直後、TSUNAGUという団体を発足させ現在も活動に打ち込んでいます。最初は、災害復興ボランティアと観光を掛け合わせて、熊本の阿蘇地方を元気にするためにボランティアツーリズムを始めました。「人と営みを見に行こう!」というコンセプトのもと活動を続けていく中で、ボランティア要素のみならず、学びの要素が多いことに気づきました。そのため、復興支援と、学生へ学び旅を提供しています。2年連続で、進取の精神チャレンジプログラムに採択され、昨年は、一般部門で最優秀賞をいただきました。今年度も定期的にアットホームなツアーを開催しています。
 私が卒業するまでに、阿蘇への関係人口を増やすことと、鹿児島大学に学びの風を巻き起こすことを1つのミッションにしています。
 農学部は、地域と連携したプロジェクトを少しずつ実践しています。ぜひ、鹿児島大学に入学して、なりたい自分像を描きながら一緒に夢を形にしていきたいです。