学生インタビュー

トップページ >学生インタビュー >山田 誠太郎 

  • 農学研究科 生物環境学専攻
  • 山田 誠太郎 さん (鎌ケ谷高校)
  • 日本の林産業に貢献する人材になる

 鹿児島大学の魅力は先生方と気軽に議論ができることです。グローバルに研究を行いながらも地域貢献の視点を持った先生方が多い印象です。
 僕は今、交換留学制度を用いて環境や森林保全に関する研究が盛んなドイツに留学中です。そして「林産業(森林を伐採し、木材へ加工する産業)の会計システムの調査」をテーマに活動中です。専門分野や欧米文化についてなど興味深いことが勉強でき、恵まれた環境にいることを日々実感しています。
 卒業後は、日本の林産業に貢献する人材になりたいと思っています。林産業に従事されている方々はおおらかで粋な人が多く、こういった人たちの力になりたいなと思っています。また日本の森林は世界的にみても広大である一方で、様々な問題から適切な管理・経営がなされていない現状にあり、こういった事にも大学での勉強を活かして貢献したいと思っています。
 鹿児島大学は地域との関わりが強く、農学や林学、水産学など地域に関わる学問を勉強する環境がとても充実していると思います。地域に関する勉強をしたい方にオススメの大学です!