進取の気風にあふれる総合大学

国立大学法人鹿児島大学

文字サイズ

学生インタビュー

トップページ>学生インタビュー>西澤 芳明
  • 医歯学総合研究科 健康科学専攻
  • 西澤 芳明 さん (ラ・サール高校)
  • 医師を目指すだけでなく、研究者への道も

 鹿児島大学医学部では、自主研究のプログラムが準備されており、一年生のうちから各研究室に所属して、医学研究に参加することができるという特徴があります。良き臨床医を目指すだけでなく、研究志向の方にもお勧めです。
 私の所属する大学院医歯学総合研究科健康科学専攻医化学分野では、ヒト細胞を使用する細胞生物学的な実験だけでなく、それ以外にも遺伝子データ解析やソフトウェア開発など、幅広い研究をしています。
 研究に関しては、現在ほぼ同定に至ったタンパク質の機能解析を進めていこうと思っています。
 また、ソフトウェア開発については、自分で開発したソフトウエアで鹿児島大学発ベンチャー制度で教員とソフトウエア起業しています。(https://iAnalyze.science:参照) 
 wet系研究者には、ハードルが高い遺伝子発現解析のソフトを、医学科学生、さらには高校・中学生程度でも扱えるExcel上で動作するように改良し、「誰でも手軽に自分の遺伝子発現解析ができる」世界の実現を大まじめに狙っています。
 将来の目標は、アカデミア(大学や研究所)の病理医を目標とし、研究を続けたいと考えています。