キャリア形成支援

>トップページ >キャリア形成支援 >「緊急事態宣言発令地域」における就職活動について

「緊急事態宣言発令地域」における就職活動について

学生の皆さんへ                                                             

 

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、本学では、3月中のイベント等の原則中止または延期の要請を行い、さらに、3月24日には学生及び教職員に対し、私事渡航を含む海外渡航の自粛要請を行いました。3月25日には、今年度の前期授業の開始日を4月20日に繰り下げる旨の通知をしたところです。

4月7日には、東京都をはじめ、7都府県に緊急事態宣言が発令され、また、鹿児島県内でも複数の感染者が確認されるなど、感染拡大の危機を迎えています。

ついては、当面の間、就職活動中の学生の皆さんにも、下記のとおり要請しますので、ご理解とご協力をお願いします。   

 

 

〇県外での就職活動は控えてください。特に、緊急事態宣言発令地域の7都府県(東京、埼玉、神奈川、千葉、大阪、兵庫、福岡)へ赴くことは禁止します。

 

〇就職活動に限らず、万一これらの地域に赴いた場合には、帰鹿してから2週間は自宅待機とし、友人・知人との接触や学内への立ち入りは避けてください。2週間の自宅待機中は、対面の授業は出席停止となりますが、オンライン授業は受講可能です。

 

〇4月3日付の通知で原則禁止となっていた三大都市圏(首都圏・近畿圏・中部圏)及び北海道に行ったため既に自宅待機中の方は、引き続き2週間の自宅待機を継続してください。

 

なお、採用活動を行う企業・団体にも、本学の対応へのご理解・ご協力を求める要請文(人事・採用ご担当者さまへー本学学生の県外における就職活動への配慮のお願い)を当ホームページの「企業の皆様へ」に掲載しています。説明会や採用試験等で呼び出された場合など、企業側に提示し、延期またはWeb説明会・面接等の対面によらない方法をお願いしてください。

 

また、困ったことや不安・悩みがあればセンターまでご相談ください。自宅待機となっている場合など、大学に来れない場合は電話やメールでも相談に応じます。Web説明会やWeb面接のための場所が必要な場合には対応しますので、遠慮なくセンターまでご相談ください

 

令和2年4月8日 鹿児島大学キャリア形成支援センター長