教員向け

1.manabaに動画を埋め込む

manabaの各コンテンツにYouTube、Googleドライブなどの動画を埋め込むことができます。マニュアルはこちら

※ Googleドライブを経由した動画配信は、Googlenoプログラムポリシーを踏まえ非推奨としております。詳細はマニュアルご確認ください。

 

2.OneDriveに置いたファイルをmanabaで共有する

manabaではファイルのアップロード上限1ファイル10MBに変更されています(期間限定)。(※6月22日 13:00よりアップロード上限数が1ファイル50MBに変更になります。)まで大きなファイル学生がファイルを同じタイミングでダウンロードすることが想定される場合は、オンラインストレージサービス経由での共有を行ってください。鹿児島大学ではOneDriveを利用することができます。OneDriveを用いたファイル共有の仕方を説明しています。マニュアルはこちら

 

3.Zoomでミーティングルームを作ろう!

リアルタイムの同時配信授業のプラットフォームであるZoomで、ミーティングルームを作成するためのマニュアルです。マニュアルはこちら

 

4.Zoomを活用しよう!

Zoomの便利な機能の紹介とマニュアルです。画面共有、ホワイトボード、チャット、ブレークアウトセッションについて解説しています。マニュアルはこちら

 

5.Zoomで出席を確認する

Zoomでは「レポート」機能を使った出席確認ができます。授業後に「レポート」を確認するだけで簡単に出席管理を行えます。マニュアルはこちら

 

6.Zoomアプリを最新版に保つ

Zoomアプリは常に最新版にするように心がけてください。特に5月31日以降、バージョン5.0.0未満のアプリでは、授業(ミーティング)を行うことができなくなります。詳細はこちらをご確認ください。

 

7.manabaの自動採点小テストで正解を複数設定する方法について(2020/09/15追加!)

前期に行われた遠隔授業学生アンケートの結果、自動採点小テストの設定に関する指摘が多く挙げられました。特に「単語記入」の問題は完全一致で判定されるため、学生の「表記ゆれ」により正解が誤答されたといった指摘がありました。自動採点小テストには複数の回答を登録する機能があり「表記ゆれ」の対応が可能です。詳細はこちらをご確認ください。