教育学部 保健体育教育

講師

與儀 幸朝

児童・生徒の体力・運動能力

子どもの体力・運動能力には時代差が存在する

(グラフ1)体力合計点の推移

 我が国では1964年(昭和39年)から体力・運動能力調査に伴う体力テストが各学校で毎年実施されています。国レベルで50年以上にわたって、子どもの筋力・筋持久力・瞬発力・柔軟性などの調査結果が蓄積されているのは極めて珍しいことです。その結果を活用して、体力合計点の経年的な変化傾向を視覚化すると子どもの体力・運動能力には時代差が存在することがわかります(グラフ1)。
 1964年から1980年にかけては向上傾向にあり、1980年代後半から2000年にかけては低下傾向にあります。そして2000年以降は緩やかな向上傾向になっていますが、最も高かった1980年代と比較するとかなり低い水準で推移しています。このように時代によって異なる子どもの体力・運動能力に影響を与える要因は何だろうか。多角的・多面的に研究を進めていくと、子どもを取り巻く生活環境の変化や社会環境の変化など、様々な要因が影響していることがわかっています。

近年の体力低下の問題点

(グラフ2)身長の推移

 体力合計点の経年的な変化傾向について前述しましたが、では子どもの体格はどのように変化してきているのだろうか。一般的に体格の大きい、小さいが体力に影響を与えることは周知の通りです。我が国では1900年(明治33年)から学校保健統計調査に伴う身体測定が各学校で毎年実施されています。ここでは、身長の推移に焦点化したうえで体力テストが開始された1964年以降の調査結果を活用して経年的な変化傾向を視覚化したものを示します(グラフ2)。
 グラフ2からもわかるように男女ともに1964年から2000年にかけて顕著な向上傾向にあります。従って、今の子どもは昔の子どもと比較してサイズアップは著しいが、体力が低下してきているのが問題点になります。一般的な見解からは予想がつかない逆転の現象が起こっているのです。我が国の人口は減少の一途を辿っています。これから社会を支えていく子どもの体力が低い時代が続くと国力の低下を招きかねません。そこで、子どもの体力の向上を図っていくための科学的知見を得るために日々研究に取り組んでいます。

Profile

教育学部 保健体育教育

講師

與儀 幸朝

神戸大学大学院人間発達環境学研究科博士後期課程満期修了 琉球大学教育学部附属中学校教諭などを経て、2015年10月より現職 受賞歴は文部科学大臣優秀教員表彰受賞(2012)、沖縄県学校体育研究功労者賞、中体連優秀指導者賞など多数 主な論文に「小学生の体力・運動能力における時代コントラスト」など多数

学生(受験生)へのメッセージ

 私は中学校の教員を20年間勤めてきました。授業や部活動を通して、目の前の生徒たちが成長していく姿に喜びを感じていました。子どもが好きで、将来は子どもの教育に関わる仕事をしたいと考えている人、また健康や体力について研究をしたいと考えている人は、教育学部で理論と実践の学びを通して、共に成長していきましょう。

他の研究者

農学部附属焼酎・発酵学教育研究センター

准教授

吉﨑 由美子

共通教育センター外国語教育部門

講師

二村 淳子

共通教育センター初年次教育・教養教育部門

准教授

今井 裕

高等教育研究開発センター

助教

森 裕生

農学部 食料生命科学科

准教授

池永 誠

鹿児島大学病院 心臓血管内科

講師

窪田 佳代子

医学部 医学科脳神経内科・老年病学

助教

﨑山 佑介

法文学部 人文学科

准教授

多田 蔵人

医学部 発生発達成育学講座小児科学

准教授

岡本 康裕

医学部 医学科

教授

桑木 共之

教育学部 技術科

准教授

浅野 陽樹

教育学部 学校教育教員養成課程(心理学)

准教授

島 義弘

工学部 先進工学科(情報・生体工学プログラム)

助教

岡村 純也

工学部 先進工学科(化学生命工学プログラム)

助教

新地 浩之

工学系 建築学専攻

准教授

鷹野 敦

教育学部 教育学科

准教授

髙谷 哲也

医学部 医学科

講師

柏谷 英樹

工学部 先進工学科(電気電子工学プログラム)

准教授

渡邉 俊夫

工学部 先進工学科(化学工学プログラム)

教授

武井 孝行

工学部 先進工学科(機械工学プログラム)

教授

片野田 洋

法文学部 人文学科心理学コース

准教授

榊原 良太

法文学部 法経社会学科

准教授

酒井 佑輔

歯学部 歯科生体材料学

講師

河野 博史

歯学部 小児歯科学

准教授

岩﨑 智憲

歯学部 歯科矯正学

教授

宮脇 正一

鹿児島大学病院 発達系歯科センター 口腔保健科

助教

藤島 慶

共同獣医学部附属動物病院

助教

岩永 朋子

共同獣医学部 獣医学科

教授

田仲 哲也

共同獣医学部 獣医学科

教授

帆保 誠二

水産学部 水産学科

准教授

田角 聡志

水産学部 食品生命科学分野

准教授

内匠 正太

理学部 理学科(化学プログラム)

准教授

児玉谷 仁

理学部 理学科(数理情報科学プログラム)

准教授

松本 詔

法文学部 法経社会学科

准教授

上原 大祐

理学部 物理科学科

准教授

永山 貴宏

農学部 農業生産科学科

教授

後藤 貴文

工学部 環境化学プロセス工学科

教授

二井 晋

理学部 物理科学科

教授

小山 佳一

共同獣医学部 共同獣医学科

教授

三浦 直樹

国際島嶼教育研究センター

教授

高宮 広土

医学部 腫瘍学講座分子腫瘍学分野

准教授

河原 康一

国際島嶼教育研究センター

准教授

山本 宗立

グローバルセンター

講師

市島 佑起子

共通教育センター

准教授

藤田 志歩

共通教育センター

准教授

鄭 芝淑

臨床心理学研究科

教授

稲谷 ふみ枝

歯学部 口腔顎顔面補綴学分野

教授

西村 正宏

医学部 保健学科 理学療法学専攻

教授

牧迫 飛雄馬

役員

研究・国際担当理事

馬場 昌範

水産学部 水産学科

教授

小松 正治

水産学部 水産学科

助教

遠藤 光

農学部 農林環境科学科

准教授

鵜川 信

農学部 食料生命科学科

講師

加治屋 勝子

農学部 農業生産科学科

教授

坂上 潤一

工学部 化学生命工学科

教授

門川 淳一

工学部 電気電子工学科

准教授

奥田 哲治

工学部 機械工学科

教授

松﨑 健一郎

理学部 生命化学科

教授

内海 俊樹

教育学部 数学教育

准教授

和田 信哉

法文学部 法経社会学科

准教授

農中 至

教育学部 家政教育

准教授

黒光 貴峰

高等教育研究開発センター

准教授

伊藤 奈賀子

教育学部 美術教育

教授

桶田 洋明

法文学部 人文学科 心理学コース 

准教授

山﨑 真理子

トップページに戻る