進取の気風にあふれる総合大学

国立大学法人鹿児島大学

文字サイズ

トピックス

トップページ>トピックス>鹿児島大学カッター部が全国準優勝

鹿児島大学カッター部が全国準優勝

[16.07.22]

 6月4日、静岡県浜松市三ヶ日町で開催された第60回全日本カッター競技大会において、一般(男子)の部で鹿児島大学カッター部が準優勝しました。
競技は、片道1,000メートルの特設コースを往復するもので、参加11チーム中2位の好成績を収めました。
 昨年の6月から先輩方の意志を引き継ぎ、全国優勝を目指して日々厳しい練習に励んできた部員達は、1秒でも良いタイムを出すために、チーム全員で漕ぎ方や練習方法、そして、チームのあり方を徹底的に話し合い、成長意欲を絶やすことなく、全力で全国大会に挑みました。
 今回、惜しくも準優勝となりましたが、部長の勝田 海(しょうだ かい)さんは、「結果を受けて反省点、改善点をしっかり克服し、慢心すること無く次につなげていきます。チームメイトや支えてくださった先生方、OBの皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。これからも鹿児島大学カッター部をよろしくお願いします。」と語りました。この経験を弾みにしてさらに飛躍することが期待されます。
  
(写真上:レース後、選手全員で端艇(カッター)に敬意を表する様子)
(写真中:決勝レースの様子)
(写真下:部員全員で記念撮影)
 
<予選第一レース>    
着順 校名 タイム 進出
1 鹿児島大学 12m15s84 決勝レース
2 防衛大学校 12m27s91 敗者復活レース
3 東京海洋大海洋工学部 12m37s02  敗者復活レース
4 京都府立海洋高等学校 13m02s03 順位決定レース
       
<決勝レース>    
着順 校名 タイム 成績
1 海上保安大学校 12m07s31 優勝
2 鹿児島大学 12m19s98 準優勝
3 東京海洋大海洋科学部 12m24s90  3位
4 長崎大学 13m07s50 4位
 
 
 

160605katta01.jpg

160605katta02.jpg

160605katta03.jpg