進取の気風にあふれる総合大学

国立大学法人鹿児島大学

文字サイズ

トピックス

トップページ>トピックス>平成29年度種村完司私費外国人留学生奨学金授与式を開催

平成29年度種村完司私費外国人留学生奨学金授与式を開催

[17.07.26]

170724tanemura01.jpg
170724tanemura02.jpg
170724tanemura03.jpg
170724tanemura04.jpg
 平成29年度種村完司私費外国人留学生奨学金授与式が7月24日に開催され、前田芳實学長から出席した3名の私費外国人留学生に奨学金が手渡されました。
 本奨学金は、種村完司鹿児島大学名誉教授(元本学教育・学生担当理事)が、理事在任時に私費外国人留学生が経済的に厳しい状況であることを目の当たりにし、少しでも金銭面で支援し勉学に専念できるようにと寄附をくださり設立されたもので、今年も5名の留学生に支給されます。
 
 授賞式では、前田学長挨拶に続き、種村名誉教授から挨拶があり、「今回の留学を契機にして、ぜひ日本語を習得して多くの仲間と親睦を深め日中友好の架け橋となってください。これからも有意義な大学生活を過ごしていただきたい。みなさんの今後の健闘を期待します」と激励の言葉がありました。
 
 留学生を代表して、人文社会学研究科の金 香蘭(キム ヒャラン)さんが奨学金への感謝とともに「奨学金を受けたことで経済面だけでなく精神面でも温かい支援を強く感じました。もっと多くの時間を学習や研究、異文化理解のための活動への参加に割当て、今後、社会へ還元できるよう頑張っていきたいと思います」と抱負を述べました。
 
 
(写真上:前田学長から奨学金目録を授与される奨学生(劉 水策さん))
(写真中上:種村名誉教授からの激励挨拶)
(写真中下:代表挨拶を行う奨学生(金 香蘭さん))
(写真下:全員で記念撮影)