進取の気風にあふれる総合大学

国立大学法人鹿児島大学

文字サイズ

トピックス

トップページ>トピックス>MBCテレビ「かごしま4」で法文学部経済情報学科の学生さんを紹介しました

MBCテレビ「かごしま4」で法文学部経済情報学科の学生さんを紹介しました

[17.08.01]

170725kago4.jpg
 鹿児島大学では、MBCテレビ「かごしま4」の「さっつんキャンパスレポート」のコーナーで、毎月1回「鹿児島大学」の学生さん達の取り組みや、一般の方が参加できる講座やイベントを紹介しています。
 
 7月25日(火)は、法文学部経済情報学科の石本衛さん、古藤優華さん、そして鹿児島大学のマスコットキャラクターの「さっつん」が出演しました。
 
 放送では、二人が法文学部経済情報学科に入学した動機や大学での授業や研究などについて、紹介しました。
 
 大学での授業や研究についての話で、石本さんは、地域経済について学んでおり、県外の他大学とディベートや討論をして交流していること、古藤さんは、農業や地域おこしに関する本や資料を読み取りながら知識の修得やゼミ生と意見交換や討論を行っていることの話をしてくれました。
 
 サークル活動の話で、石本さんは、「アルティメット」というフリスビーを使ったサークルに所属しており、やればやるほどハマりそしてうまくなりたいと思っていること、古藤さんは、国際交流のサークルに所属しており、留学生と一緒に、書き初めやかるた遊び、七夕を紹介するイベントや県内の島への旅行などの活動を行っていることの話がありました。
 
 最後に法文学部を目指す高校生に向けて、石本さんから、「自分の知りたい分野だけでなく、少し気になった分野も学べる法文学部は将来の自分の可能性を広げる・視野を広げることができる素晴らしい学部です」とコメントがあり、古藤さんからは、「ゼミでは、授業だけでは得られない楽しい体験や深い学びを得ることができます。1人1人にぴったりの環境で学ぶことが出来る法文学部で、あなたらしいキャンパスライフを送りましょう!」とコメントがありました。
 
 来月は、8月22日(火)に農学部の学生さんを紹介します。