進取の気風にあふれる総合大学

国立大学法人鹿児島大学

文字サイズ

トピックス

トップページ>トピックス>MBCテレビ「かごしま4」で農学部の学生さんを紹介しました

MBCテレビ「かごしま4」で農学部の学生さんを紹介しました

[17.08.23]

 鹿児島大学では、MBCテレビ「かごしま4」の「さっつんキャンパスレポート」のコーナーで、毎月1回「鹿児島大学」の学生さん達の取り組みや、一般の方が参加できる講座やイベントを紹介しています。

170822kago4.jpg

 8月22日(火)は、農学部生物生産学科 有馬 遼さん、西 修平さん、そして鹿児島大学のマスコットキャラクターの「さっつん」が出演しました。

 放送では、二人が農学部の生物生産学科 植物生産学コースに入学した動機や大学での授業や研究などについて、紹介しました。

 大学での授業や研究についての話で、二人は、植物を利用して地球温暖化の問題を解決しようとする比較環境農学研究室に所属しており、植物の新しい利用法を開発し、地球温暖化や砂漠化といった問題を解決することを目的として研究を進めていることの話がありました。具体的に、有馬さんは、油糧作物であるトウゴマとナンヨウアブラギリ、オオアブラギリの形態を比較することで、どれが一番鹿児島の栽培に適しているのかを研究していること。西さんは、シーアスパラガスの栽培に関する研究に取り組んでいること。の話がありました。

 最後に農学部を目指す高校生に向けて、有馬さんは、「鹿児島大学の農学部は市街地近くにありながらも、大きな農場を持っており、農業に関する多くの体験をすることができます。また、先生方も活発な方が多く、良い刺激をもらえます。」とコメントがあり、西さんは、「作物や家畜など幅広い分野があることや農場実習が多いことが鹿児島大学農学部の魅力です。情熱を持った教授や職員の方が多く、充実した学生生活を送れます!農場の実習では、おいしい農作物を食べれることも魅力の一つです。」とコメントがありました。

 来月は、9月26日(火)に医学部の学生さんを紹介します。