進取の気風にあふれる総合大学

国立大学法人鹿児島大学

文字サイズ

トピックス

トップページ>トピックス>岩田明子氏を講師に迎え講演会を開催しました

岩田明子氏を講師に迎え講演会を開催しました

[17.12.12]

 12月6日、法文学部では、NHK政治部記者・解説委員として活躍されている岩田明子氏をお招きし、共通教育棟331号教室で、「日本の政治と外交」の演題で講演会を開催し、学生や教職員、一般の方など約130名が熱心に聴講しました。
 講演に先立ち、高津孝法文学部長から「現場で取材活動をされている方から、生の話を聴くことができる貴重な機会を与えていただき、感謝いたします」と挨拶がありました。
 講演では、岩田氏のこれまでの政治記者としての取材活動を踏まえて、我が国と米国のトランプ大統領、ロシアのプーチン大統領、中国の習近平国家主席との関係、そして、これらの関係をもとに、アメリカ・ロシア・中国・北朝鮮との難しい外交課題について、今後の展望をお話いただきました。また、岩田氏が取材を行われた様々な国際会議の舞台裏での出来事なども紹介され、まさに政治が動く瞬間がビビッドに伝わってくる貴重な講演内容でした。
 講演後は、政治に関心のある学生から、歴代総理大臣のエピソードやトランプ大統領の当選直後の日本政府の対応、安倍首相が取り組むべき日米関係の課題などについて質問が出されました。これらの質問に対しても、丁寧にお答えいただき、学生にとってよい経験となりました。
 
講演概略はこちら
 
 
(写真上:講演をされる岩田氏)
(写真中:高津学部長の挨拶)
(写真下:講演会の様子)
 

KUKH9670r.jpg

KUKH9655r.jpg

KUKH9671r.jpg