進取の気風にあふれる総合大学

国立大学法人鹿児島大学

文字サイズ

トピックス

トップページ>トピックス>MBCテレビ「かごしま4」で歯学部の学生さんを紹介しました

MBCテレビ「かごしま4」で歯学部の学生さんを紹介しました

[17.12.20]

171219kago4.jpg

 鹿児島大学では、MBCテレビ「かごしま4」の「さっつんキャンパスレポート」のコーナーで、毎月1回「鹿児島大学」の学生さん達の取り組みや、一般の方が参加できる講座やイベントを紹介しています。
 12月19日(火)は、歯学部歯学科4年生西山司さん、歯学部歯学科4年生山下紗智子さん、そして鹿児島大学のマスコットキャラクターの「さっつん」が出演しました。
 放送では、二人が歯学部に進学した動機、大学での授業や活動などについて紹介しました。
 大学での授業や研究について、西山さんは、「現在、矯正歯科や小児歯科などの専門的な講義や実習を通して、少しでも早く頼れる歯科医師に近づけるよう努力しています。講義で得た知識を実習にいかし、より効率的に技術を身に着けるよう意識して取り組んでいます。」と話がありました。
 山下さんは、「私は、研究活動に勤しんでいます。歯学部では歯を支えている骨についての研究も行われており、骨の再生についての研究に取り組んでいます。」と話がありました。
 最後に歯学部を希望している方に向けて、西山さんは、「鹿児島大学歯学部は先生と学生の距離が近く、質問がしやすいですし、ゼミに所属することでさらに先生との距離を狭め、知識を深めることができるので学びの環境として最適です。どんどんチャレンジして自分を磨くきっかけが鹿児島大学歯学部には多くあります。」とコメントがあり、山下さんは、「鹿児島大学歯学部は、なりたい歯科医師像を描くきっかけがたくさんあり、それを実現するためのサポートを受けられる環境が整えられています。ぜひ、鹿児島大学歯学部で興味のあることを見つけ、学ぶ楽しさを感じてほしいです。応援しています!」とコメントがありました。
 来月は、1月23日(火)に学生さんを紹介します。