進取の気風にあふれる総合大学

国立大学法人鹿児島大学

文字サイズ

トピックス

トップページ>トピックス>MBCテレビ「かごしま4」で共同獣医学部の学生さんを紹介しました。

MBCテレビ「かごしま4」で共同獣医学部の学生さんを紹介しました。

[18.04.27]

180424kago4.jpg

 鹿児島大学では、MBCテレビ「かごしま4」の「さっつんキャンパスレポート」のコーナーで、毎月1回「鹿児島大学」の学生さん達の取り組みや、一般の方が参加できる講座やイベントを紹介しています。

 4月24日(火)は、共同獣医学部獣医学科児島一州さん、畠中大地さん、そして鹿児島大学のマスコットキャラクターの「さっつん」が出演しました。

 放送では、2人が共同獣医学部に入学した動機や大学での授業や研究などについて紹介しました。

 児島さんは、「高校1年の夏に学校を中退し、落ち込んでいた時期に子犬を飼って、その子犬との生活で動物を守っていきたいという気持ちから獣医師になることを決心した。」ことや「狂犬病ウイルスの研究を行っていること。」の話があり、畠中さんは、「病理学研究室で顕微鏡を見て、手術で摘出した後の組織を観察し、何が原因で病気になったのかを診断している。」話をしてくれました。

 最後に共同獣医学部を目指す高校生に向けて、児島さんから「獣医師という職業は動物病院の先生だけでなく、様々な分野で貢献しています。きっと皆さんに合った獣医師の仕事を見つけることができるでしょう。」とコメントがあり、畠中さんは、「ユニークな個性が集まった獣医学部では、実に刺激的で面白い大学生活が送れます。獣医学部を受験する皆さん、来年、お待ちしています。」とコメントがありました。

 

 来月は、5月22日(火)に水産学部の学生さんを紹介します。