トピックス

>トップページ >トピックス >鹿児島県多文化共生推進ネットワーク第7回勉強会を開催

鹿児島県多文化共生推進ネットワーク第7回勉強会を開催

 10月4日に鹿児島県多文化共生推進ネットワーク第7回勉強会を開催しました。(本事業は、トヨタ財団2017年度国内助成プログラム<しらべる助成>「鹿児島の多文化共生基礎調査ー在留外国人も共に主体となる地域づくりへー」(申請代表者:酒井佑輔[法文学部法経社会学科地域社会コース])の助成を受けて実施しています。)
 勉強会では、鹿児島県全市町村を対象にした「国際交流・多文化共生に関するアンケート調査」の回答結果を踏まえたうえで、11月以降に取り組むヒアリング調査の骨子や調査先、調査成果報告書のまとめ方等を議論しました。また、3月9日午後に県民交流センターの会議室を借りて実施予定の調査成果報告会とワークショップの中身についても確認しました。
 
(写真:勉強会の様子)
181004picture_network.jpg