トピックス

>トップページ >トピックス >MBCテレビ「かごしま4」で理学部の学生さんを紹介

MBCテレビ「かごしま4」で理学部の学生さんを紹介

 鹿児島大学では、MBCテレビ「かごしま4」の「さっつんキャンパスレポート」のコーナーで、毎月1回「鹿児島大学」の学生さん達の取り組みや、一般の方が参加できる講座やイベントを紹介しています。

10月23日(火)は、理学部3年生下川友太さん、原野加奈子さんそして鹿児島大学のマスコットキャラクターの「さっつん」が出演しました。

 放送では、2人が理学部に入学した動機や大学での授業や研究などについて紹介しました。

 下川さんは、「大腸菌の培養や遺伝子の増幅、有機化合物の合成やマウスの解剖など、様々な実験を行うこと。」の話があり、原野さんは、「「サイエンスクラブ」という理数教育特別プログラム科目を履修し、たんぱく質の遺伝子配列の解析や、マメ科植物と根粒菌の共生に関する研究をしたこと。」の話をしてくれました。

 最後に理学部を目指す高校生に向けて、下川さんから「理学部は、理科が得意で好きな人が、より深く学びたいと思っている人に合っています。理科が好きな人は、ぜひ来て下さい!。」とコメントがありました。

 原野さんからは、「理学部は、研究者や教員になりたい人やいろんな夢をもった人が集まります。多くの友達や先輩から刺激を受けられます。理科の面白さを知りたい人はぜひ理学部を目指してほしいです。」とコメントがありました。

 

 来月は、11月27日(火)に教育学部の学生さんを紹介します。

181023kago4.jpg