トピックス

>トップページ >トピックス >MBCテレビ「かごしま4」で教育学部の学生さんを紹介

MBCテレビ「かごしま4」で教育学部の学生さんを紹介

 鹿児島大学では、MBCテレビ「かごしま4」の「さっつんキャンパスレポート」のコーナーで、毎月1回「鹿児島大学」の学生さん達の取り組みや、一般の方が参加できる講座やイベントを紹介しています。

11月27日(火)は、教育学研究科2年生 末廣 渉さん、教育学部4年生 中原 まりなさんそして鹿児島大学のマスコットキャラクターの「さっつん」が出演しました。

 放送では、2人が教育学部に入学した動機や日置市学習指導アシスタント派遣事業を体験した話などについて紹介しました。

 末廣さんは、「上市来小学校を訪れ、主に複式学級の間接指導時の補助に入り、生活科の時間に子供たちと一緒に芋掘りや、昼休みに子どもたちとサッカーをして、楽しかったこと。」の話があり、中原さんは、「土橋小学校で、子供たちから、この小学校の先生になればいいのにと言われた時はとても嬉しかったこと。」の話をしてくれました。

最後に教育学部を目指す高校生に向けて、末廣さんから「教育学部は、小学校、中学校、高等学校、幼稚園および特別支援学校の教員免許を取得できるので、将来の可能性を広げることができます。他の専修の人たちと講義を受ける機会が多いので,たくさん友達ができるところもいいところです。」とコメントがありました。中原さんからは、「鹿児島大学は、教育に携わる仕事や教員を目指す人にとって最適だと思います。皆さんが進みたいと思う道へしっかりサポートしてくれる鹿児島大学の先生方,先輩方が皆さんの入学を待っています!。」とコメントがありました。

 来月は、12月18日(火)に法文学部の学生さんを紹介します。

181127kago4.jpg