トピックス

>トップページ >トピックス >鹿児島県多文化共生推進ネットワーク第8回勉強会を開催しました

鹿児島県多文化共生推進ネットワーク第8回勉強会を開催しました

 11月15日、鹿児島県多文化共生推進ネットワーク第8回勉強会を開催しました。(本事業は、トヨタ財団2017年度国内助成プログラム<しらべる助成>「鹿児島の多文化共生基礎調査ー在留外国人も共に主体となる地域づくりへー」(申請代表者:酒井佑輔[法文学部法経社会学科地域社会コース])の助成を受けて実施しています。)
 勉強会ではこれまで約半年にわたり取り組んできたプロジェクトの振り返りを行った上で、そもそものプロジェクト実施の意図や本年度のプロジェクトの着地地点等を再確認しました。
 また、勉強会の後半では、12月5日(水)に出水市で実施するヒアリング調査や、3月9日(土)午後に県民交流センターで開催する調査成果報告会とワークショップの準備を進めました。
 
写真:勉強会の様子
181115tabunka_picture01.jpg