トップページ > 学内ボランティア団体
学内ボランティア団体
学内ボランティア団体紹介

鹿児島大学にあるボランティアサークルのいくつかを紹介します。
学生のみなさんで、学内のボランティアサークルに興味がある方は、ボランティア支援センターまでお問い合わせください。

団体名 活動目的 活動実績
Qoo'sAir 【楽しくボランティアをすること】をモットーに活動しています。初めてでも参加しやすい活動を目指しています。鹿大生を中心に大学生が気軽に参加できるボランティアに参加できる活動をすることを目標です。
また、地域の清掃活動のボランティアを通じてたくさんの人と交流を深めることも目標の一つです。
①エコキャプ
②キャンドルナイト
③鹿児島ユナイテッドホームゲームのお手伝い
④緑のカーテン
鹿児島大学ボランティア支援センター学生スタッフボララ ○ボランティア支援センターの活動と運営をサポートする。
○鹿児島大学で活動しているボランティア団体をサポートする。
 .ボランティア支援センターでの活動
 ・広報誌「NewsLetter」の作成(春・秋)
 ・ボランティア団体紹介会開催
 ・ボランティア団体交流会開催
 ・ペットボトルキャップの収集
 ・古本回収
Djembelly(ジャンベリー) 南アフリカの伝統楽器「ジャンベ」を使った演奏で各地の福祉施設や幼稚園を巡り、演奏によるエンターテイメントをお届けする。 ・とそ清風園・森口病院・はーとぱーく敬老を祝う会・麦の芽みんなみんなフェスタ・こばと幼稚園
・桜灯り祭り・大ハンヤ祭り・音とあかりの散歩道 など
FreeSpot 鹿児島県内の様々な地域で地域活性化を目的とした活動を行っています。子どもたちに勉強を教える寺小屋の活動や地域のイベントのお手伝いなどを中心におこなっています。 *過去に進取の精神受賞
*南日本新聞に活動の様子が掲載*春休みと夏休みに秋目地区で寺子屋(子どもたちに勉強を教えたり、一緒に遊んだりします。)の企画、運営
*錦江町宿利原地区で月に2回、寺子屋塾の実施*県やNPOとの連携*地域のイベントのお手伝い
ボランティアサークルC 施設で生活している子どもたちのさびしい気持ちを軽減してもらい、日々楽しく生活するお手伝いをおこなっています。 毎週土曜日に母子生活支援施設へ行き、子どもたちの学習支援を行ったり、一緒に遊んだりしています。
施設で行われる行事やイベントへ参加
鹿児島大学災害ボランティアサークルKIRP 災害の知識を学び、広げそして被災地へ届ける。
被災地でのボランティアをはじめ、学内でもイベントの開催、勉強会、ともしびプロジェクトを通して災害について考える。
・鹿児島県社会福祉協議会と連携し、防災イベントを開催
・FMぎんがをおはら祭に共同参加
・ふくしま子ども大使への参加(学生サポーターとして)
動物愛護サークル AnimalProtection 犬猫の殺処分を減らすため行き場のない犬猫に散歩やしつけを行い、次の飼い主を探すことを目的とする。 ・週一回の動物管理事務所訪問
・月一回の講師を招いた勉強会
鹿児島大学学生献血推進協議会 てんてん 学内献血時の呼びかけによる献血者確保と共に同世代である若年層への献血啓発。 鹿児島県学生献血協議会に所属し、県内の大学、専門学校生とともにキャンペーンへの参加、ショッピングセンターなどの街頭献血時の呼びかけ。
九州統一イベントやキッズ献血などを毎年行っている。
図書館サポーター 大学生の目線で図書館の環境・図書の充実や図書館のよさを発信し、利用促進を行うことを目標としてます。 ・図書館案内ツアーの実施
・イベント・展示などの企画
・全国大学ビブリオバトル地区予選の開催
・就活・卒論セミナーの実施
ユニフロラ 鹿児島大学郡元キャンパス周辺の治安維持・美化活動
鹿児島大学周辺でゴミを拾いながら防犯パトロールを行います。パトロール中の緊急時に備えて救急法や護身術の勉強会を行います。
・ごみ拾い兼パトロール
・サークル内での勉強会
ボランティアサークル~響~ 留学生への日本語支援、料理教室、国際交流イベントなどを行い鹿児島に住んでいる外国の方々をサポートすると同時に、これらの活動を通して多様な価値観を持った自主性のある学生を増やすこと。 ・週一回の日本語教室の開催
・国際交流イベントの企画・運営
・日本・国際料理教室
・文化体験教室
・フィリピンエコバッグ支援プロジェクト

 

このページの先頭へ