トップページ > お知らせ > 西日本豪雨における学生のボランティア活動について
お知らせ
西日本豪雨における学生のボランティア活動について

西日本豪雨における学生のボランティア活動について

 

被災地において災害ボランティア活動を行う場合は、天候の影響による二次災害の危険も考えられます。つきましては、自身の安全面を最優先したうえで次のことに留意してください。

 

  1.現地の災害ボランティアセンターに必ず事前に連絡し、指示に従ってください。

   全社協 被災地支援・災害ボランティア情報はこちらから

  2.本学支援センターHPの【災害支援ボランティアとして現地活動を考えているみなさんへ】を必ず読んでいくようにしてください。

  3.保護者へ事前に連絡し、承諾を得てください。

  4.本学支援センターにてボランティア保険加入の申請を行ってください。(参加予定日の2週間前までに申請をお願いします。)

  5.事前に本学支援センターへ活動届出書を提出してください。

 

 

詳しくは本学支援センターホームページの災害ボランティア支援情報をご覧ください。

このページの先頭へ