トップページ>免許更新制とは

免許更新制とは

  平成19年6月の改正教育職員免許法の成立により、平成21年4月1日から教員免許更新制が導入されました。 

(1)更新制の目的は、その時々で教員として必要な最新の知識技能を身につけること。

(2)平成21年4月1日以降に授与された教員免許状に10年間の有効期間が付されること。

(3)2年間で30時間以上の免許状更新講習 の受講・修了が必要となること。

(4)平成21年3月31日以前に免許状を取得した者にも更新制の基本的な枠組みを適用すること。

 

30時間のうち、「必修領域」を6時間以上、「選択必修領域」を6時間以上、「選択領域」を18時間以上、受講・修了する必要があります。【平成28年4月1日開始】

 免許状更新講習の領域については、こちらをご覧ください。

​30時間以上の講習の課程を修了した後、修了証明書(30時間以上の履修証明書のセット)を添付して、勤務する学校が所在する各都道府県教育委員会(免許管理者)に更新講習修了確認若しくは有効期間の更新のための申請を行う必要があります。

 

リーフレット「教員免許更新制とは?」  (全校種共通用)PDF  (幼稚園・認定子ども園用)PDF

 

教員免許更新制についての詳細は文部科学省のホームページよりご確認ください。

文部科学省のホームページへ・・・

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/index.htmicon_popup.gif

 

 

​    修了確認期限の延期手続きをされた方は、受講期間にご注意ください。

修了確認期限を延期している場合、免許状更新講習の受講期間は延期後の修了確認期限から起算する必要があり、受講期間外に講習を受講した場合、免許状更新のための講習として認められません。

    鹿児島県教育庁教職員課職員係  電話:099-286-5260

 

 

■関連リンク

Banner List

  • 管理システム
  • youkou.gif

Information

 【書類送付・問い合わせ先】

鹿児島大学教員免許状更新講習推進室

〒890-0065 鹿児島市郡元1-21-30
Tel:099-285-7308・7314
          (月~金 9時~17時)
Fax:099-285-8808
E-mail:okmk@kuas.kagoshima-u.ac.jp
 ※@(全角)を@(半角)に置き換えてください。

場所:共通教育棟1号館5階教務課 地図