トップページ>免許更新制とは

免許更新制とは

  平成19年6月の改正教育職員免許法の成立により、平成21年4月1日から教員免許更新制が導入されました。 
 免許状更新講習を受講する場合、受講期間内に、「必修領域」を6時間以上、「選択必修領域」を6時間以上、「選択領域」を18時間以上、受講・修了する必要があります。

 免許状更新講習の領域については、こちらをご覧ください。

 30時間以上の講習の課程を修了した後、更新のための書類に履修証明書(修了証明書)を添えて、勤務する学校が所在する各都道府県教育委員会(免許管理者)に更新講習修了確認若しくは有効期間の更新のための申請を行う必要があります。

 

※詳しくは下記ホームページ、リーフレットでご確認ください。

 ・文部科学省 教員免許更新制(教員免許更新制に係る関係資料)icon_popup.gif

 ・鹿児島県教育委員会 鹿児島県:教員免許更新制icon_popup.gif 

 

        refureto_1388544_1.jpg      refureto_1388544_2.jpg   

        (リーフレットを印刷する場合はこちら)


​    修了確認期限の延期手続きをされた方は、受講期間にご注意ください。

修了確認期限を延期している場合、免許状更新講習の受講期間は延期後の修了確認期限から起算する必要があり、受講期間外に講習を受講した場合、免許状更新のための講習として認められません。

    鹿児島県教育庁教職員課職員係  電話:099-286-5260

 

Banner List

  • tebiki2018.png
  • kanri_system2018.png

Information

 【書類送付・問い合わせ先】

鹿児島大学教員免許状更新講習推進室

〒890-0065 鹿児島市郡元1-21-30
Tel:099-285-7308・7314
          (月~金 9時~17時)
Fax:099-285-7542
E-mail:
  okmk@kuas.kagoshima-u.ac.jp
 ※@(全角)を@(半角)に置き換えてください。

場所:共通教育棟1号館5階教務課 地図