進取の気風にあふれる総合大学

国立大学法人鹿児島大学

文字サイズ

公益通報窓口

トップページ>大学紹介>公益通報窓口

公益通報窓口

  

鹿児島大学における公益通報の取扱いについて

平成16年6月18日に公布された公益通報者保護法(平成16法律第122号。以下「法」という。)が、平成18年4月1日から施行されました。

法が定める公益通報者保護制度は、「公益通報をしたことを理由とする公益通報者の解雇の無効等並びに公益通報に関し事業者及び行政機関がとるべき措置を定めることにより、公益通報者の保護を図るとともに、国民の生命、身体、財産その他の利益の保護にかかわる法令の規定の遵守を図り、もって国民生活の安定及び社会経済の健全な発展に資する」ことを目的としており、公益通報とは、「事業者(事業者又はその役員、従業員等)について法令違反行為が生じ、又はまさに生じようとしている旨を」、「そこで働く労働者が」、「不正の目的でなく」事業者内部等に通報することをいいます。

本学では、平成18年5月26日に『国立大学法人鹿児島大学公益通報取扱規則』(以下「取扱規則」という。)を制定し、「本学に勤務する役職員及び本学の業務に従事する派遣職員等は、次条に定める通報相談窓口(=監査室)に対し、法に基づく公益通報及び公益通報を処理する仕組みについての質問、法令違反行為に当たるかを確認する等の相談を行うことができる。」として、以下、公益通報及び相談の方法、公益通報者等の保護等、秘密保持等について定めています。

公益通報となる要件は法により定められており、法の別表で定められた413の法律(平成17年12月現在)に規定される犯罪行為やその他の法令違反行為(最終的に刑罰が規定されているもの)が生じ、又はまさに生じようとしていること、不正の利益を得る目的、他人に損害を加える目的その他の不正の目的で行う通報でないこと等とされています。

具体的には、取扱規則や消費者庁作成の「公益通報ハンドブック」等をご覧ください。

通報相談窓口

監査室(鹿児島大学事務局棟2階)

通報及び相談の方法

文書、電子メール、FAX、電話又は面会で受け付けています。
・受付場所:監査室(鹿児島大学事務局棟2階)
・TEL:099-285-3875,099-285-3862
・FAX:099-285-3019
・E-mail:tu-ho@kuas.kagoshima-u.ac.jp
・送付先(郵送等)
   〒890-8580 鹿児島市郡元1-21-24
   国立大学法人鹿児島大学 監査室(通報相談窓口)


※なお通報の際、申し出のありました個人情報については、公益通報に関する必要な手続きを行うために利用するものであり、この目的以外で利用または提供することはありません。

学内規則・関連情報等

国立大学法人鹿児島大学公益通報取扱規則
消費者庁作成の公益通報ハンドブック
・その他、公益通報者保護制度に関しては、下記のホームページをご参照ください。
   公益通報者保護制度ウェブサイト(消費者庁)