トップページ > お知らせ > 東日本大震災復興支援のための、PC再生作業と発送を学生ボランティアが支援
お知らせ
東日本大震災復興支援のための、PC再生作業と発送を学生ボランティアが支援

 鹿児島大学学術情報基盤センターでは、平成23年7月5日に、「東日本大震災復興支援リユースPC発送式」が行われ、鹿児島大学と非特定営利法人イーパーツの関係者と学生ボランティアが参加しました。 
 リユースPCの寄贈は、東日本大震災の支援事業の一環として、5月10日に特定非営利活動法人イーパーツとの間で締結した同意書に基づくもので、ボランティア学生が授業の合間を利用してPCの洗浄、ソフトの設定・入れ替えなどを行ったうえで被災地の方へ寄贈するものです。
 5日は第一段として31台がトラックに積まれ宮城県仙台市の小学校、幼稚園の避難所の方々、仮設住宅の集会所等に向けて出発しました。 
発送式報告へのリンクは、こちら

20110705_DSC_0006_off.jpg  20110705_DSC_0018_off.jpg

このページの先頭へ