トップページ>ネーミングライツの概要

ネーミングライツの概要

ネーミングライツ(キャンパス内広告掲載)パートナーの概要

 本学の施設やその他の財産への愛称の付与や、企業名、商標名、企業ロゴ、シンボルマークなどによる広告掲載を行うことができます。
 公募を行う「財産特定型」と、いつでも提案をお待ちしている「提案募集型」をご用意しておりますので、企業活動の宣伝や、リクルートなど広告 PR ツールの 1 つとして、是非ご検討ください。
 
1.「財産特定型」
 本学より、対象施設を特定し、ネーミングライツ料や契約期間等の募集に関わる必要な事項について提示し、公募を行います。
 
2.「提案募集型」
 建物屋内外(教室の入口等)にネーミングライツの提案を受け、協定を結ぶものです。
 随時提案を受け付けていますので、是非ご検討ください。なお、ネーミングライツ・パートナー協定中の財産及び財産特定型において公募中の財産を除く、全ての財産を対象としています。
 
0301-01.jpg 0301-02.jpg

(例)土地の場合

※サイズは希望に応じて

(例)建物屋外の場合

※壁面パネル(A0 ~ A1 判程度)

0301-03.jpg 0301-05.jpg
(例)建物屋内(教室入口など)の場合 ※壁面パネル(A1 ~ A4 判程度)