かごしまCOCセンター

facebook twitter


お問い合わせ

事業概要

 大学全体としては、鹿児島大学は地域とともに社会の発展に貢献する総合大学となることを目指して取り組んできているものの、今までの自治体や地域と大学との関係は教員やプロジェクト毎の対応であり、分散型の教育・研究・社会貢献の活動であった。これを、学長のリーダーシップの下、かごしまCOCセンターが統括し、自治体との協働連携を行い得られる情報を参考として、地域志向の教育・研究・社会貢献を集約型で取り組む体制とする。本事業の活動を通して、鹿児島大学は地域志向の人材養成や地域の再生・活性化を明確に目指した大学教育改革・ガバナンス改革を推進する。

組織体制

組織体制

かごしまCOCセンターの部会活動の流れ

かごしまCOCセンターの部会活動の流れ

連携自治体とかごしまCOCセンターとの協働

連携自治体とかごしまCOCセンターとの協働

 

PDF平成29年度 地(知)の拠点整備事業報告書

PDF平成28年度 地(知)の拠点整備事業報告書

PDF平成27年度 地(知)の拠点整備事業報告書

PDF平成26年度 地(知)の拠点整備事業報告書

PAGE TOP