進取の気風にあふれる総合大学

国立大学法人鹿児島大学

文字サイズ

インフォメーション

トップページ > インフォメーション > 鹿児島環境学研究会in 奄美大島「屋久島から学ぶ、本音で語る世界自然遺産」

鹿児島環境学研究会in 奄美大島「屋久島から学ぶ、本音で語る世界自然遺産」

[17.02.20]

170302amami.jpg
 奄美大島に自然保護官として4 年以上駐在された経験があり、現在は環境省屋久島自然保護官事務所の首席自然保護官として活躍している田中 準氏を奄美大島に招いて、世界自然遺産に登録された屋久島が現在どのような課題を抱えているのか、世界自然遺産に登録されようとしている奄美地域が学ぶべきことなど、地域の関係者や住民などを対象に講演会を開催いたします。
 
【日時】3月2日(木)18:00~20:00
【場所】奄美観光ホテル4 階平安の間(奄美市名瀬港町)
【対象者】誰でも参加可能
【参加費】無料(事前申込不要)
※詳細はこちら
 
【お問い合わせ先】
鹿児島大学研究協力課 鹿児島環境学担当 中村朋子
TEL:099-285-3229
E-mail:kenkyo@kuas.kagoshima-u.ac.jp