pickup

経済的な理由により修学が困難な学生等のための「修学支援事業基金」を創設

 

 修学支援事業基金は、経済的な理由で修学が困難な学生等に対して支援することを目的としています。この基金は、平成28年度の税制改正により導入された「税額控除制度」の対象となる特定基金で、鹿大「進取の精神」支援基金から独立(鹿大基金の特定資金)して管理される基金です。

 皆様からのご寄附は、意欲と能力のある学生が希望する教育を受けられるよう活用させていただきます。

 《対象事業》

 ①授業料、入学料及び寄宿料の全部又は一部を免除する事業

 ②学資を給付する事業

 ③学生の海外留学に係る費用を負担する事業

 ④本学の教育研究に係る業務に従事させ、学生に対して手当を支給する事業

 

 税額控除とは、個人からのご寄附について、寄附金額の一定割合を所得税額から直接控除することができる制度です。(詳しくは税制上の優遇措置のページをご覧ください。)

Banner List

  • kifu-icon.jpg

Information

◆寄附に関するお問い合わせ窓口

鹿児島大学 学長戦略室

〒890-8580 鹿児島市郡元1-21-24

TEL:099-285-3102

FAX:099-285-7034

E-mail:s-kikin@kuas.※

(迷惑メールへの対策のため、メールアドレスの kagoshima-u.ac.jp を※に置き換えております。)