進取の気風にあふれる総合大学

国立大学法人鹿児島大学

文字サイズ

インフォメーション

トップページ > インフォメーション > 鹿児島大学 島唄×ジャンベ・プロジェクトpart 1のお知らせ

鹿児島大学 島唄×ジャンベ・プロジェクトpart 1のお知らせ

[18.07.05]

 奄美大島の「島唄」とアフリカのギニアから三島村に移植された「ジャンベ」。生まれも育ちも違うこの2つの音楽が、とても相性がいいのをご存知でしょうか? それもそのはず、島唄にとって太鼓は、三味線よりもずっと古い伴奏楽器だったのですから。
 その証拠に、奄美大島の各集落で歌い踊られている八月踊りの伴奏は、奄美で「チヂン」と呼ばれる小太鼓だけです。
 そのチヂンをエキゾチックなジャンベに置きかえるとどうなるか? 
 これが、実は合う!
 出演は、鹿児島が誇る二人の唄姫、中村瑞希さんと永志保さん、そして三島村ジャンベの「顏」、徳田健一郎さん、というこれ以上ない顔合わせです。
 皆さん、ぜひ足をお運びください。
 
【日時】7月31日(火)18:30
【場所】国際島嶼研究センター会議室(郡元キャンパス 総合教育研究棟5F)
【予約】不要
【入場】無料
 
【お問い合わせ・連絡先】
法文学部人文学科 梁川 英俊
MAIL: yanagawa@leh.kagoshima-u.ac.jp
180731_sihmautaposter.jpg