トピックス

>トップページ >トピックス >平成27年度稲盛アカデミー長諮問会議を開催

平成27年度稲盛アカデミー長諮問会議を開催

[記事掲載日:16.03.31]

 平成27年度稲盛アカデミー長諮問会議が、3月28日に開催されました。同会議は、アカデミー長からの諮問に応じ、稲盛アカデミーの教育、研究及び社会貢献及び国際交流等に関する重要事項について審議し、アカデミー長に対して助言を行うためのものです。 
 今回は、稲盛和夫京セラ株式会社名誉会長(稲盛アカデミー名誉アカデミー長)、島津公保鹿児島県教育委員会委員、楠元洋子一般社団法人鹿児島県専修学校協会顧問、田中弘允ユネスコ協会鹿児島最高顧問(元学長)、萬田正治竹子農塾塾長(元副学長)、濵田雄一郎濵田酒造株式会社代表取締役社長、上原昌徳鹿児島産業貿易株式会社取締役社長が出席されました。
 吉田浩己アカデミー長から、平成27年度の年度計画を上回って実施され、十分な成果が上がったことについて、下記のとおり報告がありました。
  1. 共通教育科目「進取の精神体験学習in鹿児島」、「進取の精神海外研修inベトナム」及び「進取の精神(世界平和と人類福祉)」、「地球をつくった人々」,の教育PDCAサイクルをしっかりと回転させ、教育効果を向上させた。(単位取得者数496名)
  2. 稲盛フィロソフィに関する7科目(「働き方-稲盛和夫の労働観-」、「人材育成論-稲盛和夫の人材論-」、「稲盛和夫のリーダー論-」、「生き方-稲盛和夫の人生観-」、「子どもの発達と地域」、「稲盛和夫のベンチャー企業論」、「稲盛和夫の経営哲学」)を共通教育課程で開講(単位取得者数810名)
  3. JAL再生における稲盛経営哲学の実践に焦点をあてて、京セラ等の協力を得て、第2回稲盛アカデミー公開シンポジウム(平成27年9月12日開催)に引き続き、2月14日に稲盛会館で、第3回稲盛アカデミー公開シンポジウムを開催(参加者;第2回は217名、第3回は221名)
  4. 稲盛アカデミー研究紀要第6号を平成27年11月に発行。
  5. 稲盛アカデミーNewsLetter Vol1を平成27年6月に発行。
  6. 社会人を対象に、第4回履修証明「稲盛経営哲学プログラム」(平成27年9月19日から平成28年2月27日)を開講し、3月19日に修了式を挙行。(修了生29名)
 引き続き、稲盛アカデミーの活動報告について意見交換が行われました。
 
 
(写真上:諮問会議の様子)
(写真下:意見交換の様子)
 

160328inamori1.jpeg

160328inamori2.jpeg