イベント情報

>トップページ > イベント情報 > シンポジウム「大規模火山噴火時の災害医療に挑む」

シンポジウム「大規模火山噴火時の災害医療に挑む」

  • 開催日

    2020年12月12日(土)
  • 時間

    13:10~17:00
  • 場所

    オンライン開催
  • 対象

    どなたでも
  • 参加方法

    12月7日(月)までに、【参加申込みフォーム】よりお申込みください。お申し込み後、参加URLなど参加情報をお知らせいたします。
  • イベント概要

    鹿児島大学では令和2年度防災・日本再生シンポジウムを開催いたします。

    オンライン開催ですのでどなたでもご参加いただけます。ご希望の方は申し込みページからお申し込みください。皆様のご参加をお待ちしております!

     

    【プログラム】

    〇開会挨拶 主催者代表挨拶 鹿児島大学長 佐野 輝

    〇特別講演 13:15~
    「桜島火山噴火の歴史からみる学際的研究への期待」
    鹿児島大学名誉教授 小林 哲夫

    〇講演1 13:55~
    「桜島噴火による降灰予測とGISを融合し、災害リスクの可視化に挑む」
    鹿児島大学地震火山地域防災センター
    特任研究員 中谷 剛

    〇講演2 14:35~
    「桜島大噴火災害における病院避難計画の最適化と限界」
    鹿児島市立病院救命救急センター
    センター長 吉原 秀明

    〇講演3 15:30~
    「子どもの未来をつなぐ―火山版HUGによる防災リテラシーの取り組み―」
    鹿児島県立大島病院救命救急センター
    センター長 髙間 辰雄

    〇総合討論 16:10~
    座長 垣花 泰之 鹿児島大学医歯学域医学系教授

    〇閉会挨拶 鹿児島大学理事 岩井 久

    総合司会: 松成 裕子 鹿児島大学医歯学域医学系教授

     

     

     

  • イベントリンク先

  • 問い合わせ先

    地震火山地域防災センター
  • 電話番号

    099-285-7234
  • メールアドレス

    bousai@kuas.kagoshima-u.ac.jp
  • 一般参加