進取の気風にあふれる総合大学

国立大学法人鹿児島大学

文字サイズ

インフォメーション

トップページ > インフォメーション > 第175回 国際島嶼教育研究センター研究会のご案内

第175回 国際島嶼教育研究センター研究会のご案内

[17.02.08]

 
 
 国際島嶼教育研究センター研究会を下記のとおり開催いたします。皆様方、多数のご参加を心よりお待ち申し上げます。
 
日 時:平成29年2月13日(月)午後4時半~
会 場:総合教育研究棟5階 国際島嶼教育研究センター会議室
講 師:ゲリー・サリ(国際島嶼教育研究センター)
演 題:パプアニューギニアにおける犯罪の現状と課題―日本の事例と比較して―
※参加無料でどなたでも参加できます。当日参加も可能です。
 
【要旨】
 本発表では、パプアニューギニアにおける犯罪の現状だけではなく、犯罪が起きる背景について、日本の犯罪および司法制度と比較しながら明らかにしていきます。様々な媒体から得られる文献資料や事例を用いて、知能犯罪や越境犯罪、民族紛争、窃盗犯罪、暴力犯罪の観点から、パプアニューギニアの犯罪の現状を紹介します。 
 
 この研究会は、本学当センターと奄美分室をスカイプでつないでおり、奄美分室でも視聴することができます。お気軽にお越しください。
 詳細は、国際島嶼教育研究センターHPをご参照ください。こちら
 
 
【お問い合わせ】
鹿児島大学国際島嶼教育研究センター
〒890-8580 鹿児島市郡元1-21-24
電話:099-285-7394 Fax:099-285-6197
E-mail:shimaken@cpi.kagoshima-u.ac.jp