進取の気風にあふれる総合大学

国立大学法人鹿児島大学

文字サイズ

インフォメーション

トップページ > インフォメーション > 医療人文学シンポジウムの開催について

医療人文学シンポジウムの開催について

[17.09.06]

 鹿児島大学法文学部竹内研究室では、グローバルセンター、ならびに、医歯学総合研究科 人間環境学講座 疫学予防医学との共催により、以下の要領で「医療人文学」(Medical Humanities)に関するシンポジウムを開催します。

 

171013simpo.jpg
 「医療人文学」とは、理系と文系の学問的融合により、双方向的かつ多角的に医療と人文学にアプローチする新たな学問分野です。人間が病気とどのように向き合い、どのようにそれを受け止めるのか、病気や障害がいかなる文化的枠組みで定義されているのかなどを考えていく学問です。この分野の専門家である米国ノース・カロライナ大学のジェーン・スレイルキル(Jane Thrailkill)准教授に講演をいただき、その後大学院生や研究者をまじえてディスカッションを行いたいと考えております。
 ご興味のある方はぜひ参加ください。
 
               記
日時:2017年10月13日(金)12時50分~14時20分
 
場所:鹿児島大学郡元キャンパス法文学部2号館3階会議室
 
プログラム:
基調講演(50分):講師 ジェーン・スレイルキル氏
(ノース・カロライナ大学チャペル・ヒル校 准教授)
論題:医療人文学の試み 
 "Transforming Medicine: How the Liberal Arts Help Make Better Clinicians" by Jane Thrailkill (Bank of America Honors Distinguished Term Associate Professor at University of North Carolina, Chapel Hill)
   
ディスカッション(40分):
司会(パネリスト) 竹内勝徳(鹿児島大学法文学部教授)
パネリスト ジェーン・スレイルキル (ノース・カロライナ大学チャペル・ヒル校 准教授)
大栄恵(鹿児島大学大学院保健学研究科看護学領域 地域看護学分野1年)
ホルヘ・ガルシア・アロヨ(鹿児島大学人文社会科学研究科3年)
生田和也(鹿児島女子短期大学講師)
 
 
 
主催:鹿児島大学法文学部 竹内勝徳研究室(E-mail:takeutik@leh.kagoshima-u.ac.jp)
共催:鹿児島大学グローバル・センター
   鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 人間環境学講座 疫学予防医学
 
 
【お問い合わせ】
鹿児島大学法文学部総務係
TEL:099-285-7517
E-mail:hsoumu@kuas.kagoshima-u.ac.jp