インフォメーション

>トップページ >インフォメーション >鹿児島環境学研究会主催『秋名・幾里の環境文化を知る・見つけるシンポジウム』開催のご案内

鹿児島環境学研究会主催『秋名・幾里の環境文化を知る・見つけるシンポジウム』開催のご案内

[18.01.19]

 鹿児島大学鹿児島環境学研究会においては、国・県等との共催で、世界自然遺産登録を目指す奄美で国立公園普通区域である大島郡龍郷町秋名・幾里集落の環境文化を知り、地域の活性化を促すための鹿児島県民、市民を対象とした標記シンポジウムを開催します。
 申込み不要、参加料は無料です。
 
【日時】
2018年1月28日(日)13:00~17:15
【場所】
秋名コミュニティセンター(大島郡龍郷町幾里421)
【対象者】
一般市民 環境文化や世界自然遺産、地域活性化に関心のある方
【内容】
 このシンポジウムでは、奄美大島の環境文化をテーマに事例発表を行ったのち、秋名・幾里集落在住の方から地域の取り組みについてお聞きし、率直な意見交換を行います。
 その後、秋名・幾里集落をグループで散策し、専門家及び地域の方の視点を交えて集落の環境文化を見つめなおし、参加者からも意見を伺いながら、集落の環境文化を今後の活動にどうつなげていくかを模索します。
 
 
 
180128simpo.jpg