トピックス:教育・学生

>トップページ >トピックス:教育・学生 >共通教育における成績優秀者14名を表彰しました(共通教育センター長賞)

共通教育における成績優秀者14名を表彰しました(共通教育センター長賞)

[19.10.18]

 10月9日、令和元年度共通教育センター長賞表彰式を挙行しました。この表彰は、共通教育科目の通算GPAの値が3.5以上あった学生を、共通教育における成績優秀者として表彰するもの。法文学部、教育学部、理学部、医学部保健学科、工学部、農学部、水産学部(医学部医学科、歯学部、共同獣医学部は来年4月の表彰予定)のうち各学部の上位2名を表彰するもので、今回は14名が受賞しました。
 
 桑原 季雄 共通教育センター長から、出席した10名の一人一人に表彰状が手渡されました。その後、桑原センター長からお祝いの言葉を述べられるとともに、「3.5以上という高いGPAを獲得されている皆さんは、入学後も多大な努力をされてきたことと思います。このような努力がこれからの人生の糧になりますので、今後も勉学に励んでください。」と激励の言葉が贈られました。
 
 
191003educenter_pic01.jpg191003educenter_pic04.jpg
表彰式の様子
 
 
 共通教育センターでは、学生に自ら学習成果について自己点検させるとともに、学習達成度を測るため、GPA制度を導入しています。今後も、主としてGPA値を基にした成績優秀者の表彰と、成績不振者に対する指導・助言を行うとともに、共通教育科目の厳格な成績評価の点検及び授業運営の改善に努めていきます。
 
 
 
191003educenter_pic02.jpg
記念撮影(進取の気風広場にて)