トピックス

>トップページ >トピックス >理工学域理学系中尾茂教授、八木原寛助教が日本火山学会論文賞を受賞

理工学域理学系中尾茂教授、八木原寛助教が日本火山学会論文賞を受賞

[記事掲載日:15.06.01]

 理工学域理学系地球環境科学専攻中尾茂教授・八木原寛助教ら9名が、雑誌「火山 」あるいは「 Earth, Planets and Space」に掲載された論文中、
火山学に関する独創的で特に優れた論文の著者に授与される「平成27年日本火山学会論文賞」を受賞しました。
 
受賞内容は以下の通りです。
 
【受賞者】
中尾茂教授・八木原寛助教ら9名
【受賞タイトル】
Volume change of the magma reservoir relating to the 2011 Kirishima
Shinmoe-dake eruption - Charging, discharging and recharging process inferred from GPS measurements.
 
 
 
※画像はクリックすると拡大表示されます
※PDFはこちら
150526hyousyoujou.jpg