進取の気風にあふれる総合大学

国立大学法人鹿児島大学

文字サイズ

トピックス

トップページ>トピックス>平成28年度大学院連合農学研究科入学式(10月入学)を挙行しました

平成28年度大学院連合農学研究科入学式(10月入学)を挙行しました

[16.10.12]

161003rendai1.jpg
161003rendai2.jpg
 鹿児島大学大学院連合農学研究科では、10月3日に10月入学コース入学式を挙行し、社会人2名、5カ国からの外国人留学生6名を含む9名が入学しました。
 入学許可後、入学生を代表して鹿児島大学配属の鹿子木聡さんが「21世紀を担う国際的な研究者を目指して、高度な研究能力を培い、学識の修得に専念することを誓います」と宣誓しました。
  籾井和朗連合農学研究科長から「高い志をもって、日々の研鑽に励み、研究面だけでなく、人間的にも成長し、高い倫理観を備えた研究者に成長していただきたいと思います。3年後には、日本そして世界の新しいリーダーとして、ここ「連大」を巣立っていかれることを心より期待します」と告辞がありました。引き続き、構成大学の井上章二琉球大学農学研究科長から「一人一人の努力で、いばらの道を乗り越えて3年後に学位取得されますことを祈念いたします」と祝辞が贈られました。
 
【留学生出身国別入学生数】
バングラデシュ1名、ベトナム1名、スリランカ2名、パプアニューギニア1名、ベナン1名
 
(写真上:籾井研究科長告辞)
(写真下:井上研究科長祝辞)