進取の気風にあふれる総合大学

国立大学法人鹿児島大学

文字サイズ

トピックス

トップページ>トピックス>平成27年度日本学術振興会特別研究員等審査会専門委員(書面担当)及び国際事業委員会書面審査員表彰状贈呈式を開催

平成27年度日本学術振興会特別研究員等審査会専門委員(書面担当)及び国際事業委員会書面審査員表彰状贈呈式を開催

[16.10.20]

161020hyoushou01.jpg
 10月20日、独立行政法人日本学術振興会による平成27年度日本学術振興会特別研究員等審査会専門委員(書面担当)及び国際事業委員会書面審査員表彰の表彰状贈呈式が学長室において執り行われました。
 同表彰制度は、日本学術振興会が実施している学術研究の将来を担う研究者の養成・確保を目的とした特別研究員事業及び学術研究活動のグローバル化や研究者の国際流動性の促進を目的とした国際交流事業の書面審査において、有意義な審査意見を付した専門委員及び審査員を表彰するもの。
 今回は書面審査を行った約1,400名の専門委員等のうち、表彰対象となる任期2年目にあたる約700名の中から130名が選ばれ、本学からは乕尾達哉教授(法文教育学域法文学系)、渡邊睦教授(理工学域工学系)、矢吹映准教授(農水産獣医学域獣医学系)の3名が表彰対象者として選考されました。
 表彰状贈呈式では、前田芳實学長から一人一人に表彰状が手渡され、「本学においても、特別研究員事業・国際交流事業を適正・公正に運営していく上で、専門委員及び審査員の役割を大変重要と認識しています。今後も各位が益々ご活躍されることを祈念します。」とのお祝いの言葉が述べられました。
 
 
(前列左から乕尾教授、住吉理事、前田学長、渡邊教授、矢吹准教授、
 後列左から高津法文学系長、近藤理工学域長、宮本獣医学系長、永田研究国際部長)